トップページ社会活動 > 夢の雫~余市・仁木ワインツーリズムプロジェクト

夢の雫~余市・仁木ワインツーリズムプロジェクト編

2016年1月30日16:00~BS-TBS全国放送
2015年12月30日10:00~HBC北海道放送放映

石川は、ワインツーリズム導入による余市・仁木地区再生をめざして、株式会社NIKI Hillsファーム及び株式会社NIKI Hillsヴィレッジを設立。2015年より第一期工事をスタートさせ、ワイン用ブドウ畑、醸造所、貯蔵庫、研修所を兼ね備えた複合施設の建設にとりかかりました。
すでに日本全体で農業の高齢化などが進んでおり、世界に通用する農作物の生産と六次産業化は地方再生にとって大きな鍵を担っております。こうした活動を一歩前進させる社会的意味は大きく、HBC北海道放送が2週間にわたる取材を敢行。「夢の雫~余市・仁木ワインツーリズムプロジェクト」として放映されました。
川越達也氏と大平まゆみ氏がナビゲーターとなりながら、仁木町町長 佐藤聖一郞氏(上右写真)、余市町町長 嶋保氏、北海信用金庫常務理事 茂野晃示氏(上左写真)、また石川や地元のワイナリー経営者がプロジェクトに賭ける思いが語られていくという構成のドキュメンタリーです。
新規参入を果たした石川の経営するNIKI Hillsヴィレッジが主軸となる形で物語が進んでいきますので、是非ご覧ください。
>>NIKI HillsヴィレッジWEBサイト

 

石川自身がワイン用のブドウ摘みや初醸造にのぞむシーンも収録されております。



NIKI Hillsにて。川越達也シェフ、バイオリニスト大平まゆみ氏らと記念撮影。


このページの先頭へ

運営DACグループ