NIKI Hillsファーム、NIKI Hillsヴィレッジ年表

1973年当時案内広告代理店であったデイリースポーツ案内広告社に観光企画課を開設して以来、地域ぐるみで町を活性化させていくことは、大きなテーマとなりました。また1990年には「感動事業」というグループコンセプトを掲げ、人の幸せや感動をビジネスとしてとらえ、人々の喜びを創りあげていく可能性を探ってきました。
また世界を冒険で訪れ、旅をし、この世と思えない大自然と美しい田園風景を見てきました。そこにはゆったりと流れる時間、自然と人間が一体となれる場所こそ、本当に生きていることを実感できることに気がつかされました。日本にもこんな場所を作り多くの人に喜んでもらいたいと考えるようになりました。
その答えが、農業生産法人NIKI Hillsファームと一般農業法人NIKI Hillsヴィレッジによる、「余市川ワインバレー構想」です。余市・仁木町にナパバレーに匹敵するワインバレーを築き、豊かな農業で雇用を作り、DACグループの観光・インバウンドノウハウで観光客を呼び寄せることで、町おこし事業に挑戦していきたいと考えています。

 

2014年10月 農業生産法人として株式会社NIKI Hillsファーム設立。7万200坪の土地を購入。
2014年11月 DACグループ NIKI Hillsファームのワイナリー建設発表が北海道新聞(1面)、HBC、HTBに取り上げられる。
DACグループ主催によるC.W.ニコル特別講演会及びパネルディスカッション「余市・仁木地区ワインバレーの展望」を北海道余市町で開催。余市・仁木町をワインバレー化を推進していく「余市川ワインバレー構想」を地域関係者と意見交換する。
2015年1月 一般農業法人として株式会社NIKI Hillsヴィレッジ設立。
2015年6月 地鎮祭開催。NIKI Hillsヴィレッジ第一期工事がスタート。
NIKI HillsのFacebook開設。
2015年7月 株式会社NIKIHillsヴィレッジのワイナリー事業に関して、広告会社としては初めて農林水産大臣より農業六次産業化事業として認可を受ける。
2015年8月 NIKI HillsヴィレッジWEBサイト完成。
2015年10月 NIKI Hillsヴィレッジ第一期工事完了。
石川和則、住民票を北海道余市郡仁木町に移す。
2015年4月 NIKI Hillsヴィレッジ・ブランド「NIKI FRUITY WEEKEND」発表。
北海道 仁木町ふるさと納税”お礼の品”として「NIKI FRUITY WEEKEND」を出品。
2016年10月 NIKI Hillsヴィレッジ初醸造白ワイン「HATSUYUKI」完成
   

このページの先頭へ

運営DACグループ