トップページ教育者ページ > アークデザイン(株)代表・社団法人経済同友会講師 林達夫

アークデザイン(株)代表・社団法人経済同友会講師 林達夫先生のご紹介

私の人生の大師匠

林先生は80歳近い現在も、社長業の傍らに次代を担う人間教育に精力的に取り組まれております。特に日本青年会議所講師として日本全国の高校、中学校をまわる出張講演を行っておられ、2008年9月には前人未踏とも言える1400回の講演を達成されました。かって東京青年会議所で委員長をされておりましたが、常に会合の出席率95%を誇り、今も伝説として語り継がれています。
私は何度も先生の講演をお聞きしております。また私の経営するDACグループの社員に向けてのご講演をお願いしたことがありますが、演題はいつも「人生浪花節」。若い聴衆ばかりであっても「無法松の一生」を熱唱されながらご登場し、終始演台には上がられず、参加した聴衆と近い距離でお話されます。あとはアドリブで、先生の豊かな人生経験や義理と人情の大切さを歯切れの良い毒舌を交えられながらご講演されるのですが、いつも新しい発見があり、多くのことを教えられます。
私の人生の大師匠の一人です。お聞きになられたことのない方は是非御一聴ください。

石川和則

林達夫略歴

1932年 武蔵野市にて誕生
1956年 慶応義塾大学文学部を卒業
株式会社 鈴木組に入社
1958年 株式会社 林組に入社
1971年 同社 代表取締役に就任
2002年 ㈱林組からアークデザイン㈱に社名変更。武蔵野市から南青山に本社移転

信条/縁を結び 縁と尊び 縁に従う。
おしゃれ/すべて自分で整える、自称「ベストドレッサー」
恩人の遺言/「だらしない男」といわれても「卑しい男」といわれるな。

このページの先頭へ

運営DACグループ