トップページ教育者 > 法政大学アスリート向け講演会

法政大学アスリート向け講演会編

2019年2月18日 法政大学アスリート向け講演会

2016年に石川和則は「法政大学キャリア教育ビデオ」に出演したことから、法政大学の教授および体育学生より「スポーツで得たことを実社会で生かすために」というテーマでの講演依頼を受け、法政大学市ヶ谷キャンパスで実施の運びとなりました。
石川はNIKI Hills総支配人の舟津圭三と共に登壇。DACグループで活躍する元アスリートを紹介し、社会人として、どのように活躍してきたか、その成功の秘訣を伝えました。また舟津は数々の冒険活動を経て、59歳で第二の人生の拠点を北海道仁木町に定め移住。その立場から挑戦することや夢を持つことの大切さを語りました。

 

講演会風景

このページの先頭へ

運営DACグループ